パソコンの修理・復旧時のデータバックアップについて考える。少し前から話題のクラウドサービスの活用方法。

ココは押えたい PC復旧・修理の重要ポイント
ココは押えたい PC復旧・修理の重要ポイント

パソコンの修理・復旧について

ココは押えたい PC復旧・修理の重要ポイント
不意にパソコンが故障した場合、なかなか自分で直そうとする人はいない。多くの人は、修理に出すが、そのとき大事なデータのバックアップをどのようにしてとればよいか悩むことであろう。修理預かりとなった場合、中のデータについては保証されないので自身でバックアップを取る必要があるが、ハードディスクドライブなど大容量の記憶媒体を持ち合わせていなければ、データ保存はなかなかできないと考える人も多いだろう。

インターネットで、自身のパソコンにあるデータを送信し保存してもらうことができる。データの取り出しもインターネットを通してできるため、修理・復旧だけでなく新しいパソコンに買い換える場合も便利である。しかも無料で利用できるサービスもあり、30Gも保存できるサービスもある。これらのサービスは検索をすれば数多くヒットするので自分にあったサービスを選んで利用すればよい。

つまり、非常時のみでなく通常からも利用できるこれらのクラウドサービスをぜひ試してみてもらいたい。もちろん、各サービスともにセキュリティには十分注意していると思われるので、私が利用している感触では特に不安に思うことは無い。どうしても外に出すのが怖いと思うデータはそれほど多くないと思うので、そこだけ何かしらの記憶媒体にバックアップしておくのも一つの手である。上述したが、これは故障といった非常時だけでなく、複数のパソコンでのデータ共有などにも活用できると思う。ぜひクラウドサービスでより便利なパソコンライフを送っていただきたい。

関連サイト

Copyright 2018 ココは押えたい PC復旧・修理の重要ポイント All Rights Reserved.